はじめようバルーンアート

蝶(ちょうちょ)の作り方

 

 

260sバルーンで出来る、蝶々の作り方です。

 

結構定番で、街中でバルーンを実演販売している人を見ると
必ずと言っていいほど、このバルーンアートがレパートリーの中に入っていたりします。

 

簡単ですが、プードルで使う、空気の押し出し方法も出てくるので
練習にももってこい。

 

もちろん実践にももってこいです。

 

ぜひぜひ挑戦してみてください♪

 

 

 

・動画中のバルーンはセンペルテックスの260sを使っています。

 

・わからない事があれば、下記方法でご質問ください。サポートさせてもらいます◎

 

動画右下のYOUTUBEという文字をクリック→YOUTUBEのホームページに飛ぶので、コメント欄に質問を書いて投稿。

 

 

 

油性ペンで顔を書いていますが、油性塗料はバルーンを溶かすらしく、
あまり強く何度も書くとバルーンが割れる可能性があります。
ご注意ください◎