はじめようバルーンアート

バルーンアートを長持ちさせるコツ♪

 

今回はバルーンアートを長持ちさせるコツを紹介します。

 

バルーンアートって、せっかく作っても1週間もすればしぼんじゃいますよね。。
その儚さ(はかなさ)が好きだったりするのですが、でもプレゼントするなら
なが〜く、見て楽しんでもらいたいというところもあると思います。

 

バルーンアートを長持ちさせるためにとっておきの方法があります。
それは。。。。

 

整髪剤を使うことです。

 

具体的に言うと、「ケープ」みたいな髪を固めるスプレーを
完成したバルーンアートにスプレーする。

 

これだけで結構バルーンが長持ちしてくれます。

 

なぜか?

 

それは、バルーンに開いた穴を整髪剤が埋めてくれるからです。

 

穴が埋まる=空気が漏れない=長持ちする。

 

ということになるんですね♪

 

バルーンは見た目は穴なんて開いていないように見えますが、
顕微鏡で見たら穴があいてます。

 

そこからすこ〜しずつ空気が抜けていくことでバルーンがしぼんでいくのです。
その穴を埋めてあげれば長持ちしてくれます。

 

ほんの一手間で、バルーンが長持ちしてくれる素敵な裏技。
是非お試しあれ♪