はじめようバルーンアート

お勧めバルーン用ポンプ

 

お勧めバルーン用ポンプを今回は紹介します。

 

バルーンを膨らますとき、人によっては口でぷ〜っと膨らませますが、
僕は正直あれはできないです。

 

ボランティアで一日に何百とバルーンを膨らませていると、
口が痛くなります。。

 

そんなこんなでバルーンアート用のポンプを使用するわけですが、
僕がバルーンアートで使うポンプに求めるものは、下記です。

 

@耐久性
A標準性

 

@に関しては言わずもがなですが、バルーンアートを人前でやるとき、
ポンプが壊れたら、どうしようもありません。だから耐久性が必要になります。

 

Aに関してですが、僕は結構ポンプを何回押すかで
各バルーンアートをやるときの膨らませ具合を見ています。

 

プードルなら2回かな、猿なら4回膨らませるとちょうどよい大きさになる、
といった具合ですね♪

 

この@とAを兼ね備えたポンプが下記のレッドポンプです。

 

 

 

バルーン、風船、アート、マジック、balloon, art, magic, センペルテックス、クアラテックス、ポンプ、sempertex, プードル

 

 

 

作っているのはクアラテックスというラテックス系バルーンの
世界的な老舗メーカー。

 

日本のバルーンアーティストだけでなく世界中のバルーンアーティストに
愛用され続ける名器です。

 

でも、、値段は安いです◎

 

プロ仕様ですが税込み525円。

 

なので、僕はこのポンプを常時2本持っていますバルーンアートをやっています。

 

といっても1本で事足りるので、もう1本は人にバルーンアートを
教えるとき以外は使いません。

 

あ、、このポンプ、押すと空気がバルーンに注入されますが、
引くときは空気は入らない形式となっています。

 

押し引き両方とに空気が入るポンプもありますが、
構造上壊れやすく、人前でバルーンアートをやるには向かないかな?というのが
僕の正直な感想です。

 

ということで改めて僕も愛用しているバルーンポンプを下記に
紹介いたします。

 

下記画像をクリックするとアマゾンのページに飛ぶので、見たい方はチェックしてみてください。