はじめようバルーンアート

くまさん・テディベアの作り方

 

260s1本で作ることができるくまさんの紹介です。
人によってはテディベアと呼んでいる人もいます。

 

トラと同様に絞りひねりというテクニックが必要になり、
さらにバードボディという手法を使ってボディ部分を作っていきます。

 

専門用語を聞くと難しく考えるかもしれませんが、実際はそんなに難しくないので、
是非是非挑戦してみてください^^

 

 

 

・動画中のバルーンはセンペルテックスの260sを使っています。

 

・わからない事があれば、下記方法でご質問ください。サポートさせてもらいます◎

 

動画右下のYOUTUBEという文字をクリック→YOUTUBEのホームページに飛ぶので、コメント欄に質問を書いて投稿。

 

・絞り捻りの方法は下記をご覧ください。

 

絞りひねりのやり方

 

下記の動画では、バルーンアートを覚えていく上で必ず
必要になるテクニック(ひねり方)を動画を使って紹介しています。

 

絞りひねりは最初割れそうで怖いかもしれませんが、
ちゃんとしたバルーンでちゃんとした捻り方をしていれば
そんなに割れたりしないので、勇気を出して挑戦してみてください♪

 

あ、、でもたまに割れるけど、それは愛嬌ということでよろしくです◎